ここのところ、林田学さんは大忙しです。
まず趣味のバスケット観戦ですが、今月からリーグ戦が始まったので1か月に6試合も見に行っています。
このため、土日には常にどこかの会場に出没しており、ひいきのチームに声援を送っているそうです。
先日も高速道路を使わなければ行くことが難しい遠征について行きました。
車がないのでレンタカーを借りて行ったのですが、ガソリン代がたいへんだとこぼしていました。
また、会社のレクレーションで電車で片道2時間もかかるところに出かけていき、焼肉食べ放題を楽しんで来ると言う企画の幹事も引き受けており、予約などの段取りがたいへんそうです。
レクレーションは予算がついているので消化しないといけません。
遊びに忙しいだけでなく、仕事も大変になっていると聞きました。
隣県の関連会社との合同企画の連絡窓口兼企画係を任されて、先日は隣県まで企画の下見に行ってきたとのことであちらこちらに出かける用件が重なっています。
これだけ忙しいのにもかかわらず、さらに、生涯学習の研修旅行でレトロの街下関に出かけてくるという行事を入れて、本当に分刻みの毎日を送っています。
日頃はのんびり屋の林田学さんもこれだけ忙しいので嬉しい悲鳴を上げています。