今ではキャッシング利用者の3人に一人が女性だとされています。
依然として男性の利用率のほうが高いのは変わりませんが、それでも昔に比べると女性のニーズもかなり高まってきているようですね。
そこで最近では女性が活用しやすいようにレディースキャッシングなるものを設けている金融会社も少なくありません。
文字通り、女性のためのキャッシングであり、申込み者は女性に限定されています。
特徴としては、女性スタッフが全て手続きを行ってくれるという点でしょう。
女性のニーズは高まっているとはいえ、お金に関することは異性相手では相談しにくかったり、知られたくないと思ってしまうものです。
そこで女性でも気兼ねなく利用できるように、すべて女性スタッフに対応を任せています。
また、年収が少ない女性のために審査基準を緩くしたり、金利面で優遇したりといった特典を受けることも可能です。
女性はこちらを活用して、お得に借り入れをしましょう。