皮膚科学には「シミ」という項目はなく、種類、性質、濃さ、発生年齢に応じて分類されていてそれら全てを総称して「シミ」と呼んでいるのです。
処置を誤ると今まで以上に濃くなったり、広がる、白斑になるなどの危険性があります。
シミ取りには高い技術力があり正しい知識を持った医師がいる、設備の整ったクリニックをお勧めします。

治療メニューには・肝斑トーニング・ライムライト・オーロラSR・BBL SR・フォトフェイシャルM22・Qスイッチレーザーなどがあります。
多くの場合、一人の人が一種類のシミだけではなく二種類以上のシミを複合しているケースがあるので、その人の状態に合わせた治療がとても大切になります。

銀座にあるよしえクリニックでは、なるべくすぐに治したい、あるいは無理をしないで時間がかかっても確実に治したい、などさまざまなお客様の要望に応えるために組み合わせ治療を行うことで最大限の効果を出すことが可能になるんですよ。
また、ターゲットだけにアプローチして、どの順番で処置を行えば確実な効果につながるのかの組み合わせのパターンが複数用意されているので、安心して治療を受けることができると思います。
検討してみる価値は十分にあると思いませんか?

https://tokyo-ginzaskin.com/original42.html