虫歯、親不知の歯、咬み合わせ、・・・・・・など、歯のトラブルは色々です。
そして、どんなに健康な歯でも年齢と共に、抜けて少なくなっていく事もあります。
基本は、一本一本の歯を大切にする事です。
このように、歯の問題について、一本一本を大切に、または、その必要性を十分に生かした技術がインプラントです。
インプラントは、非生物材料を使って、元々の天然の歯と変わらない使用感覚を維持できる歯科治療です。
いつまでも、自分の歯と同じ感覚で、リンゴやおせんべいなどの硬い物も美味しく食べる事ができるのもインプラントの特徴です。
歯の欠損の治療には、他に、入れ歯やブリッジなどの治療方法もありますが、使用感や、他の歯への影響などと、それぞれに出来上がりや治療が異なります。
インプラントの治療には、個人の口腔状態にあわせた方法がありますが、主に、あごの骨の状態が治療に大きく影響します。
インプラントは、失った自分の歯に変わる人工の歯根をあごの骨に埋め込む治療です。
そのため、個人の状態に合わせて、治療方法・治療期間・費用も変わります。
もし、東京でインプラントをお考えの方は、人口の多い東京がゆえに、歯科も数多くあるので、インプラントの相談をされてから、行う事も大切です。
安心の治療で、より永く心地よい口腔の状態を保ちましょう。