パソコンにて書類やデータの送付が可能になり、大変便利な機能なのでごく自然につかってしまっています。
しかし、セキュリティを強化していてもより複雑化・煩雑化してしまったり、パスワードの設定も面倒に思うことも多いでしょう。
そこで、大切なファイルごと暗号化してしまい、サーバーが厳重に管理することによって日時指定で消すことができたり、ファイル開封の認証や指定ができたりとより安全に相手にファイルを渡すことができます。
ファイル暗号化をすれば、送った人と受け取った人以外の人が開封できなくすることができますので、情報の流出を阻止することが可能となりますので他者にみられてはいけない図面や見積もりなどを管理することができるようになります。
FinalCode パスワードレスのファイル暗号化ソリューション