人気の本格焼酎財宝は、芋、米、麦の3種類があります。
芋は鹿児島県産のコガネセンガンという種類のさつま芋を使用しています。
また、麦と米についても、それぞれ厳選された原料を使用しています。
伝統的な製法を用い、丹精込めて作られた原酒を、財寶温泉で割り水したのが本格焼酎財宝です。
財寶温泉は天然アルカリ温泉水のミネラルウォーターです。
この財寶温泉も、10ℓと20lのバッグインボックスや、2ℓボトル12本入り、500ml50本入りとさまざまなサイズで購入することができます。
財寶温泉の採水地は、鹿児島のシンボルである桜島から10㎞ほど南下した垂水市です。
豊かな森林に囲まれた垂水市の、地下1000mから湧き出る財寶温泉を使用することで、それぞれの原料の味が引き立ち、軽快でやさしい、自慢できる焼酎ができあがりました。
また、黒麹で作られた黒財宝は、軽快でやさしい白麹を用いた財宝とは一味違います。
さつま芋のコクが引き出され、キレのある味となっておりますので、麹の違いを味わってみるのも、楽しいかと思います。
黒財宝の原酒もまた、黒麹ならではの華やかな香りが楽しめる、自慢の一品となっています。
より原酒そのものの味が楽しむためには、ストレートかロックがおすすめです。