子供の頃から野球をやっている廣橋博仁さんは、休みの日になると友人と野球をして楽しんでいます。
また、野球以外にも趣味があり、それはお洒落な庭を造ることです。
意外にもガーデニングが好きな男性は多く、週末は植木をいじって楽しんでいる方が居ますが、廣橋博仁さんももちろんガーデニングが好きであり、庭の手入れをしてお洒落な庭に仕上げるのが好きなのです。
庭のこだわりは家の周辺に壁を作らないことであり、高くない木を庭に沢山植えています。
どうやら成人男性の身長ぐらいある木を植えてしまうと防犯対策にはならないみたいなので、1メートル程の木を庭に埋めています。
そして庭の中央にはテーブルとイスが設置してあり、休憩の時にはイスに腰をかけて紅茶を飲むことがあります。
庭の端には家庭菜園があるので、プチトマトや胡瓜を収穫して食べることもあります。
ガーデニングはこだわる事によって楽しみの幅が広がるらしく、廣橋博仁さんは庭に仲間を呼んで仲間と談笑をされることもあります。